toggle
2022-09-20

アクエリアスラジオ(#061)2022年9月23日の「秋分」について

第61回目のアクエリアスラジオは、
〇2022年9月23日の「秋分」について
をお届けしています。

2022年9月23日 AM10:04 太陽黄経180度 太陽秋分点通過で「秋分」を迎えます。

ジオホロスコープ上では太陽サイン天秤座入りのタイミングとなり、ここから2022年後半の展開となっていきます。秋分から冬至までの3ヶ月間、また来年春分までの半年間の指針として、今回の秋分テーマを参考にしてみてください。

2022年 秋分のテーマは、「新たな種の適応のカタチ作り(春 芽生えの第一次生産DNAタイマー)として、実地訓練に突入していく」。そして、「決定された自分の本当の目的意志によって、ここから普遍的に貫かれる理想人生に、ステージが暗転していく」です。

この秋分テーマは、2022年 冬至で暫定的な節目を迎え、2023年 春(春分)にひとつの完成系となる内容ともいえます。

ヘリオ側から降りてくるビジョンに対し、決定を下し(とても理性的で理念的)、理想ビジョンのカタチをはっきりくっきりさせたら、次なる世界にそれを投げ出していきます。そしてジオ側で、次なる世界で望んだ生き方、なりたい自分によじ登っていきます。

鏡像的に呼応した二つの三角形(逆方向同士の三角形)は、新たなハートチャクラ(アナハタのヤントラ)を作り上げます。

この新たな秩序や因果のおおかた完成系のタイマー設定が2023年「春」。風の木星・土星枠にほぼ完全な適合性をもっていく、第一次生産のDNA(人間)が誕生していく流れでしょう。

2022年後半(秋分以降)は、NEWエゴ(新しい自己確立)の育成プログラムも佳境にさしかかっていくようです。

ぜひお聴きください!

※ラジオ内でもお伝えしましたが、アクエリアスラジオは諸事情のため今回をもってお休みとなります。今後の星模様などは引き続きTwitterのほうで配信となります。

 

▼下記よりお聴きいただけます

「アクエリアスラジオ」は、ランダム配信にてお送りいたします。

 

▼YouTube からはこちら:

 

 

関連記事