toggle
2021-09-19

アクエリアスラジオ(#028)2021年9月23日の「秋分」について

第28回目のアクエリアスラジオは
〇2021年9月23日の秋分について をお届けしていますッ!

9月23日 AM4:21 太陽黄経180度 太陽秋分点通過で「秋分」を迎えます。

ジオホロスコープ上では、太陽サイン天秤座入りのタイミングとなり、ここから2021年後半の展開となっていきます。秋分からの半年間の指針として、または冬至までの3ヶ月間の指針として、今回の秋分テーマを参考にしてみてください。

2021年 秋分のテーマは「自然体で気ままな、未知の自分らしさへの方向転換で、多角的な考え方や観察による資源を使って、新しい環境に積極的に個性を投げ出し、さらに、積極的に新規の異質なものや新しい縁を受容していければ、ありきたりな現状の自分を打破していくような、満足のいく生活や豊かさを受け取っていくことができる」です。

2021年は、春分テーマにもあったように「自分のものではない影響力を取り除き、不純物を取り除くほど、自分のはっきりとした個性の本性がつくり出した、新しいパラダイムの運命の人生を生き始める」といったことが、根底のテーマとして引き続き継続されていきます。さらには、「新しい因果の運命の人生を生き始める」ということの幕開けの1年となっています。

秋分のジオチャートのスタートフラグのアセンダントは、サビアン乙女座16度『オランウータン』です。これは、それまでの労働スタイルや人格形成パターン、体内環境や、日々の日常といったことの解体を表し、新たなバージョンで形成し直すといった方向転換を表しています。

そして、秋分からは「主張」を練習していくことで、それまでの人格形成の解体と、人生の方向転換を、確かなものにしていく展開となっていきます。

特に、MCにやってきた双子座リリス・セレスが特徴的で、個人の能動的な考えや、意思や、生き方の自由といったことの主張を練習していくことで、それが新たな自己イメージや自己存在価値の芽生えとして、社会生活において明るみに出る、個の資源の成長ということになっていきます。そして、各自において、新たな地上社会活動の形の生産、といった運びにもなっていきます。

ぜひお聴きください!

 

▼下記よりお聴きいただけます

「アクエリアスラジオ」は、ランダム配信にてお送りいたします。

 

▼YouTube からはこちら:

 

 

関連記事