toggle
2021-06-21

アクエリアスラジオ(#016)6/21の夏至と諸々の星の動きについて

第16回目のアクエリアスラジオは
〇2021年6月21日の『夏至』と諸々の星の動きについて
をお届けしていますッ!

今回のポイントは、夏至の日から逆行する魚座木星のテーマ「個人存在において、本当に大切なものが損なわれないように、個人の生き残りにおいて、これまで掲げた理想社会のプライド壊しを行っていく」というのがかなりキモになっています。

もうこのタイムラインでは、殻を破らなければ前に進まないといった状況で、夏至に突入していく感じです。

夏至のジオチャートの蠍座月は、自分こそが自分自身の主人だというレベルに達した個人で、本当の意味での決断をしていくことになると、ヘリオにあったような使命のようなものを意識していけることになるかもしれません。

逆に自分の思いの感情の圧が弱いと、どこかしらの集団心理感情や、共同幻想のような水に大きく流されやすくなるので、その辺は理解しておくことが大事でしょう。自分の感情を生きた上で、共通した方向の集団性も拡大していく流れです。結構、変容的です。

そして、水星逆行が6/23でやっと終了します!まだ留の影響は残るようですが、今回の水星逆行はいつもよりコミュニケーションの行き違いが多発して、なかなかたいへんでした。ここまで影響が強く出たと感じるのも、双子座での水星逆行だったからなのかもしれないですが、ここからまたスムーズに物事が進みはじめると思うとホッとします。

それでは、ぜひお聴きください!

▼下記よりお聴きいただけます

「アクエリアスラジオ」は、毎週月曜日配信

 

▼YouTube からはこちら:

 

 

関連記事