toggle
2021-05-31

アクエリアスラジオ(#014) 5/30~6/23 双子座水星逆行について

第14回目のアクエリアスラジオは
〇双子座水星逆行(2021/5/30~6/23)
についてご紹介しています。

ラジオのなかでお伝えした、水星逆行期間に起こりやすい一般的なよくある現象を下記に挙げておきます。

  • もろもろの交通機関の遅延(移動手段の混雑や渋滞、また故障や工事や事故など)
  • 通信障害
  • 連絡や伝達事項(メールや伝言)の遅れ、行き違い
  • 意思疎通の食いちがいや誤解、勘違い
  • ものごとの遅れ
  • 二度手間
  • 決めていた計画や予定、スケジュールの変更
  • 何らかの故障、修理、工事、修繕
  • 実務、情報、学習のまとめや確認作業など、過去にさかのぼったテーマでやり直す
  • 旧友や旧人との再会(ばったり遭遇や連絡が来るなど)
  • 失くしもの、忘れていたもの、隠れていたものが出てくる
  • 体調不良の症状や箇所が現れやすくなる

そして、水星逆行期間に好都合とされていることは、

  • 日々の実務や業務の整理、再確認作業
  • ものの片付け、書類整理
  • お掃除、清掃作業
  • もう一度文章や記事を読み返して再確認、再理解する
  • 勉強や学習などの復習や学び直し
  • 必要な情報をあさる
  • 実務的な技術や能力向上のためのブラッシュアップ
  • 過去に戻りつつのバージョンアップ
  • 過去にやり損ねたことのやり直し
  • 行き当たりばったりな移動、行動、旅
  • 体調管理、健康管理の見直し、養生
  • 労働環境の見直し
  • 内観、内省
  • 休息

などには持ってこいの時期となるので、こういったことに使える期間としてどうぞ過ごされてみてください。

今回の双子座水星逆行期間のキーワードは「金銭に関わる実務と、服従的、盲目的につながっていた対人関係の回路の末端処理をしていこう」です。

逆に、今後の理想の人生展開においても縁深い関係性のつながりがある場合には、ビジョンの再確認のための再会や、情報交換をしていくタイミングにもなるかもしれません。また、今回は水星のマイホームである双子座での逆行になるので、特にスケジューリングに関しては、いつもガチガチな人は、トリックスターのヘルメス(水星)によって予定変更を余儀なくされるかもしれませんし、いつもマイペースに生きている人は、反対にきっちりとしたスケジュール管理のなかで、やらなければならない物事で忙しくなるかもしれません。

特に双子座での水星逆行なので、勉強や学習などのカテゴリーで再確認や、やり直しや、改めてのスタートとなることを認識していく期間ともなってくるでしょう。また、シンプルにコミュニケーション(理解しあうこと)を通じてお互いの認識を確認しあうという場合もあるでしょう。

水星逆行をたのしみましょう!

▼下記よりお聴きいただけます

「アクエリアスラジオ」は、毎週月曜日配信

 

▼YouTube からはこちら:

また、魚座木星のエネルギーと重なってくる意味合いにおいての水星逆行期間で起こってきそうな事象としては、『アクエリアスラジオ(012)魚座木星のシーズン到来』のほうでも話しているので、ご参考までに。

 

関連記事