toggle
2021-04-04

今後の新月満月等の情報発信について

今後の新月満月等の情報発信についてのお知らせをいたします。

現在は、新月満月等の情報をこのブログ記事と、Podcast(Youtubeも)のアクエリアスラジオのほうでお伝えしていますが、今後は、ひとまずアクエリアスラジオのほうだけで新月満月等の情報発信(音声配信)をしていきます。

その理由は、この時点で、私の全体的な仕事量や意識を向けていくものについて、時間を割いていくものを絞りたいからです。

おかげさまで、時代のせいかサウンドヒーリングのセッションが忙しくなってきています。それはありがたいのですが、さらにこれからのethical cosmicの展開としては、暮らし方(生き方)の変更にも意識や物理的な行為を向けていくことになり、そちらにも時間が必要になっていきます。

そうすると、とにかく時間のかかる占星術クラスのオンラインコンテンツ作りの進捗がさらに遅くなり、水瓶座塾で展開したいこともたまっていくいっぽうで、そこで新月満月等の記事も相変わらず気合いれてがっつり書いていたりすると、結局、時間とエネルギーが足らなくなるというループに陥ります。

自分自身の興味としては、春分以降の気づきの流れで、ジオ・ヘリオのハイブリットリーディングで今後の新月満月読みをしていこう!と意気込んでいたのですが、さすがに現在あるやりたいこと、完成させたいことの優先順位を考えたら、今、がっつりブログを書いている時間と労力はないな..という思いにこの4月4日の山羊座下弦のタイミングでいたりました。

なので、ハイブリットリーディングの新月満月等の星読みは自分の中では研究していくのですが、それは今は記事の形にはせず、アクエリアスラジオの中で言葉で簡単にお伝えしていこうと思います。

アクエリアスラジオのほうで、京子さんと日々の体験や感じたことのシェアを含めて新月満月等の情報を発信したほうが、受け取る人は受け取りやすいかも?とは思っています。

私の新月満月星読みのゴリゴリ?の記事を読みたいという人は、少なからずいるかもしれませんが、それはまた時期と、そのとき割こうと思える時間使いと、思いのタイミングが合えば、という感じです。ただ、この先の展開はどうなるかわからないので、永遠に完全に星読み記事を書きませんということを宣言しているわけではありません。

たとえば、これまでのような新月満月の情報発信記事とは違って、その時々の運行天体の流れや、ポイント的に気づきのあった部分のブログ記事は書くかもしれません。

また、今後の分点・至点(春分・夏至・秋分・冬至)や四立(立春・立夏・立秋・立冬)の星読み記事については、記事にするかラジオ配信にするのかは今のところ未定です。このあたりもすべてラジオ配信にしていくかもしれませんし、ひとまず未定です。その時そうなった形でいきたいと思います。

現在は新月満月などの占星術の情報を発信する人も多くなったと思います。占星術であれば、理解のための基本の概念の骨子がしっかりとありますし、占星術を学んでいる人だったら、情報発信の内容に極端な違いは出てこないのもメリットでしょう。

なので、現在は新月満月の情報はどこでも受け取れるので、私自身としては、私自身のやりたいことの優先順位をしっかりと明確にしていこうと思い、このタイミングで、ブログ記事としての新月満月等の情報発信を一旦お休みにしたいと思います。

引き続きアクエリアスラジオのほうで、だだしゃべりで新月満月情報等はお伝えしていきます。

どうぞよろしくお願いします。

2021.4.4 山羊座下弦の月の日
杉山陽一

タグ:
関連記事