toggle
2020-08-19

《◉動画コンテンツ》 獅子座新月テーマのアファメーションヒーリング【セルフサウンドヒーリング】

noteのほうにはアップしましたが、こちらにもアップしておきます。

note水瓶座塾:https://note.com/ethicalcosmic/n/nadb8d555e5f5

この動画レクチャーでは、獅子座新月のアファメーションヒーリングのワークを行うにあたっての理解と注意点から説明していますので、このワークの認識を自身でちゃんと深めてから、取り組むようにしてみてください。このアファメーションヒーリングを行う際の重要なポイントを紹介しています。

動画レクチャーの内容は、
・なぜ、創造のアファメーションがヘリオセントリック(太陽中心)で、浄化・手放し・再構築のアファメーションがジオセントリック(地球中心)なのか
・そもそも、アファメーションって何!?
・より効果的なアファメーションワークのやり方
・アファメーションで陥りやすいこと
・アファメーションというよりか、セルフサウンドヒーリングという視点で取り組んでみる
・実践してみよう!
・獅子座新月の浄化・手放し・再構築のアファメーションヒーリング(セルフサウンドヒーリング)
・獅子座新月時の創造のアファメーションヒーリング(セルフサウンドヒーリング)

といった内容となっています。

—————————————–
0:00- このワークを行うにあたっての理解と注意点
22:10- 実践ワークのためのレクチャー
26:10- 獅子座新月のジオセントリック(地球中心)テーマの浄化・手放し・再構築のアファメーションヒーリング〈ポイントと実践〉
41:03- 獅子座新月時のヘリオセントリック(太陽中心)テーマの創造のアファメーションヒーリング〈ポイントと実践〉
—————————————–

私の今までのセルフワークの経験と、元々、音の分野のヒーリングを仕事にしている観点から、今回のようなセルフヒーリングワークを提案してみました。特に、風の時代を目前にしている現在は、〝創造の癒し〟が必要な時代ということを感じていて、浄化や手放しだけでは、個人が次なるステップへと完成されていかないということから、ヘリオ次元(真の太陽意識)への同期も必要だと感じています。

風の時代は多様性というキーワードがありますが、多様性というのは、異質性を混同させないで同時存在させるということです。まずはそれを自分自身の中に築くということですね。
どうぞ積極的に行ってみてください。

この取り組みも、星々の力を味方にして、より大きな自然の力と自己を同調させていくことを目的としています。今までチャート解説をただ読むだけだったという方は、今度は、自ら星々の意識や流れに乗かってみるということで、自ら発する〝意図=音〟というものを意識的に活用し、自らをチューニングしていくことをされてみてください。

これは、創造ヒーリングとしても言えることですが、自らの力を引き出して、自らの力を使っていくことに慣れる、というのが一つのポイントでもあります。

宇宙の深遠なる力を最大限に活用し、自らの人生を能動的に運用していくための、ホロスコープチャートの一つの活用方法ということになります。

関連記事