toggle
2019-03-13

IHプラクティショナーあかねさんからのご感想

こんにちは!

今日は、IHプラクティショナーのあかねさんをご紹介させてください!

IH(癒しのキネシ)の講座で出会ったあかねさん(癒しのキネシ、懐かしいな~)。先日のエリンの奇経八脈1Day講座を受けてくださったんですが、メールで何度もその時の感想を送ってくださいました。さらに、あかねさんのブログあちらとのdiary)でもエリンのクラスを受講後の感想をたびたびアップしてくれています。もう、その内容が秀逸なんです!よくぞここまで、講座の内容を昇華されているなーって。

みなさんにもぜひ読んでもらいたいので、こちらでもご紹介させてくださいね。

―――――――

先週末は、本当にありがとうございました。
きょうこさんに癒しのキネシで出会えたことから、
洋一さんと外国から講師を招くという大変な事までして下さったことに感謝の気持ちでいっぱいです。
もう、本当にこうやって人生にキーパーソンが現れてくれる事が、奇跡という生きてる上での当たり前なんだという事が身にしみます。

エリンのセッションを受けて、きょうこさんのフィボナッチから、ダブルのセッション、今回、という3回の違いがとっても興味深かったし、きょうこさんたちのセッションの魅力がよくわかりました。

エリンのセッションの後に、セッション中の穏やかさとは裏腹に、家に着くまで、着いた後も涙が出る事ばかりが起きたり、思い出されたりで、何かの栓を抜かれたようでした。
前日の講座の中で、「ハートがわかれば頭で分からなくてもいいんだ」っていうことに対して、それは自分を信頼してるかどうかって事が、頭での理解を求めていたんだ、っていうブレイクスルーがあって。
自分が考えていた事をエリンが話している事がひとつ答え合わせのようで嬉しい反面、客観的な自分がいて、あ、私権威のある人に正解!って言われないと納得しないくらい自分を信頼していなかったんだ!ごめん、自分〜〜涙。
ってなっていたんだけど、更に、セッション中に途中からずっと「感じるだけでいいんだよ」って声がしていて、このセッションについて言われてると思っていたんだけど、生きる!ってことか!と帰ってから気づいて、ひゃーーーーと。

二日間で、頭で分からなくていい、ハートで分からなくていい、感じていればいい、ってところまで至ったのが、何よりも驚きでしたし、贈り物となりました。
その時最適な事が起きているんだという信頼を前提にしたりする必要もなく、ただ存在してる、感じてればいいんだ、っていうのは、愛そのものだなと思います。

エリンのセッションのお題に勇気を掲げたのも、咄嗟に思いついただけで、特に何をやるための勇気とかは思っていなかったんだけど、よくよく思い出せば偶然のような必然があったなと。
そして、セッション中に、いくつかの気づきがあって、そして、それをその帰り道から体験できて、思考じゃないものがここまでしてくれるセッションの形とスタンスが本当に美しくて、キネシのセッションで、自分がどこにいるのかモヤモヤすることもあったけれど、これからは何事もこのスタンスで、セッションでは相手と思わず自分と向き合ってそこに言葉が使われてもそれが2つを割くものではなくて、繋いでいけるよう真摯に調整していこうと思いました。
自分が安心していなかったら、相手も安心なんてね、笑。

アンドロメダ、変性意識に入っていくのはわかって、シフトしたのがわかったんだけど、顕在意識が何かしらの理由で今は知覚できるところまで意識に上げていないのが、感覚で分かって、ただ、「すごく近い」っていうのがずっと伝わってきて、これがどんな意味なのかは、これからのお楽しみであり、今回の体験を思い出せる日が来ることはわかっているので、それも楽しみです。

きょうこさんと洋一さんのダブルの時は、寝落ちする直前まで、超楽しかったから、あんな事をいつか思い出せると思うとワクワクします。
そして、あの時は日常に帰ってから物理的というか、整理整頓でいったら、整頓された感じの出来事が多くて、模様替えで例えると、ふさわしい位置に家具を配置し直した感じ。
今回は、家具を動かしたことで出てきた床を磨いた感じ。
工程は穏やかだけど、また別の側面の魅力があって、水のフィボナッチは優しい感じなのかなあ、と感じました。あまりに涙が出たので、だから水なの?と思ったりもして。
ただ、どういう風に手順が構成されているのか分からないから、これからその秘密を知れることもとっても楽しみです。音叉と経絡の関係含め、エリンたちがネットワークをどう捉えているのかに興味津々です。

ということで、奇経八脈含め、エリンから学べるものは学んでしまいたい、と思ったので、下記の講座を申し込みます。

―――――――

そして、その後も。

―――――――

5月が待ち遠しいです!
でも、あの概要のクラスだけでも沢山の学びがあって、今はそれを日々感動しながら、消化しています。
TKさまさま、笑、なのですが、本当に、このタイミングで、
5月の前にああいうお話が聞けた事が、とってもよかったです。

そして、あのクラスでエリンが伝えている事をエリンは本当にセッションでやっている事が分かって、だからあんなにクラスでの話が心に響いたんだな、とセッションを振り返って、クラスの録音を聞いて感じました。

一昨日IHのセッションをしたのですが、この学びで得られたものを表現してみようと思って、今までと意図を変えてやってみたのですが、びっくりするようなセッションでした。

あの1日だけで、こんな変化があるなんて、本当に、方法以前の、その場、セッション、をどう捉えるか、自分、クライアントを何者とするのか、もう言ってしまえば、目の前の人は何なのか、っていう事がとっても大事だし、生きてく上での大きな気づきとなりました。隣人であれ、というのは、真実かもしれません。

ああ、エリンにもきょうこさんにも早く会いたいです!
また、きっと素晴らしいことになる学びの場をみんなといい時にできたらと思います。
きょうこさん、色々と大変なこともあるかもしれませんが、全てが報われますように!
祝福の鐘を沢山鳴らしてくれるよう、神様にお祈りしておきます。
本当に、いつもありがとうございます!

―――――――

さらにブログでも!

エリンの奇経八脈講座と惑星音叉セッションを受けられて、あかねさんのIHセッションがどのように変容されたのか、実際にわたしもあかねさんのIHセッションを受けさせてもらって体験してみたいなと思いますが、あかねさんの感想を読んでいて思うことは、ツールは何でもいいんだなっということです。別に音叉のセッションをされていなくてもいいし、惑星音叉とはまったく関係ない施術をされている方にもエリンの奇経八脈のワークショップで得られるものが必ずあるんだと思います。

今、ロンとエリンを日本へ招へいするためのさまざまな手続きを踏んでいます。ふたりを日本に招へいするために、超リアルな現実をひとつずつ乗り越えていかないといけない。

でもこういったご感想をいただくと、わたしと洋一さんがやっていることは、決してひとりよがりなことじゃないんだ!みなさんに必要な情報を伝えるお手伝い、お志事ができているんだなって改めて感じることができます。

ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。

ぜひあかねさんのブログのぞいてみてくださいね!
そして、IHセッションも受けられてみてくださいね!(わたしも受けまーす!)

***

あちらとのdiary
http://thefeelforfield.hatenablog.com/

***

感謝をこめて

きょうこ

 

POI

関連記事