toggle
2019-02-06

Acutonics LEVEL1・The Fibonacci Process

◎Acutonics® Level I : Sound Gates to Meridian Harmonics

Acutonics LEVEL1では、科学的および神秘的なルーツを照らし合わせながら、アキュトニックスの統合的ケアの方法論の哲学と宇宙論を紹介します。このクラスでは、異文化間での音とその癒しの可能性、人体と音との関係、バイブレーションヒーリングのための経路として、鍼治療ポイントとエネルギー経絡をどのように使用するかを探ります。
私たちは、身体的、心理的、そして精神的なさまざまな状態を探求することによって、あなたの臨床スキルを磨くのを助けます。さらに、私たちは、細胞の記憶、健全なインプリンティング、そして原始的な氣の概念を、東洋医学モデルの文脈の中で紐解いていきます。また、奇経八脈に関する新しい洞察も紹介されています。
さらに、精密に調整されたAcutonics の 地球 /月 /太陽 / 獣帯などの音叉の使用法を学びます。 陰陽五行の原理を用いることで、自然の周期、臓器や器官、感情的な体、そして天体のアーキタイプに対する惑星音叉との関係について理解を深めることができます。そしてさまざまな経絡を活用して効果的なプロトコルを実践する方法も学びます。

▼このワークショップで使うサウンドツールについて
Solar 7th Set
Earth MoonProfessional Set
Blue Belted Acuvator

※最終的な音叉の価格は、リンク先の価格に送料、関税、手数料等がかかってきます。

◎Acutonics® Elective: Harmonic Geometry: The Fibonacci Process

※このクラスは、Acutonics LEVEL1の受講済みの方のみ対象となります

オームフィボナッチ音叉は、東洋医学・哲学をルーツとするAcutonicsサウンドヒーリングのハイ・ミドル・ローの惑星音叉に加わった画期的なツールです。ボディ・マインド・ソウルをつなげ、最高の健康状態と宇宙のすべてとのつながり(ハーモニックアチューンメント)を促します。自然界に見られる神聖幾何学、フィボナッチ数列の現れは、私たちの身の回りの至るところにあります。細胞の構造にも、天体の運行パターンにも、夜空に光る星たちの中にも、生物が成長する軌跡にも、人間の手で人工的に作り出されたものの中にも ―― 自然界の至るところに神聖幾何学、フィボナッチ数列を見ることができます。
神聖幾何学は、文字通り、私たちの世界を形成する基盤なのです。Acutonicsの惑星音叉にオームフィボナッチ音叉をプラスすると、地球の周波数(オーム)に神聖幾何学の原理が加わり、音叉ヒーリングと神聖幾何学の相乗効果によって、深い癒しが可能になります。

▼このワークショップで使うサウンドツールについて
Fibonacci Set
・Water Fibonacci Set(希望者のみ)

※最終的な音叉の価格は、リンク先の価格に送料、関税、手数料等がかかってきます。

◎音叉を学びたい方へ

こちらのワークショップは、これから音叉を使ったサウンドヒーリングを学んでみたいという方にもおすすめいたします。ぜひ、今回のワークショップを最初のステップにしてください。また、惑星音叉をこれから本格的に学んでいかれたい方には、Acutonicsのレベル1とフィボナッチクラスの受講をおすすめします。

◎開催日時・場所、受講料

【日時: Acutonics Level 1】2019年5月4日(土)~5月6日(月・祝)
【日時: The Fibonacci Process】2019年5月7日(火)・5月8日(水)(Acutonics Level1の受講必須です)
【場所】KFC Hall & Rooms
【講師】Ron LaPlace ・ Erin Taylor
【アクセス】JR中央・総武線「両国駅」東口より徒歩約6分 https://www.tokyo-kfc.co.jp/access/
【定員】各25名
【受講料】近日発表
※受講料は、2月中旬頃発表予定です。お待たせして申し訳ございませんが、今しばらくお待ちください。

◎お申込み・お問い合わせ先

お問い合わせ」よりお申込いただくか、ethical.cosmic@gmail.com までご連絡ください。
※2、3日経ってもお返事がない場合は、たいへん恐れ入りますが、kyoko.komoriya@gmail.comまでご連絡ください。
みなさんにお会いできること、たのしみにしています!

関連記事