toggle
2018-11-22

双子座満月『いろんな自由を生きる…ための選択』

2018.11.23 14:39 双子座 満月

双子座の満月です。

絶賛水星逆行中ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

水星逆行は12/7の射手座新月まです。

この期間は、射手座新月で射手座らしくドーンと発進するための準備、調整、やり直し期間としてしっかり活用していきたいですね。

さて、ここのところの天体の動きはというと、

  • 11月22日(18:01) –  太陽 射手座入り
  • 11月25日(17:16)- 海王星【留:止まる】 魚座, 以後、順行へ

さあ、太陽が射手座に入ってきましたが、蠍座太陽期間の重〜い重〜いシーズンが終わろうとしています(まだちょいと蠍座っぽいエネルギーは続きますが…)。

特に、10月11月をまたいで、天王星と重なる牡牛座満月や、冥王星の黄道面通過(サウスノード通過)や、金星&水星の方向転換もありましたから、そりゃもう劇的で、重〜く強〜いエネルギーでしたね。

最近のトピックですと、日産のカルロス・ゴーンさんの逮捕がありましたね。

この件は、逆行水星が引き金を引いたでしょうが、やっぱり海王星の仕業が大きいでしょう。

海王星は公転周期が遅い天体ですので、11/25の魚座 留〜順行に移行するまでに、実はすでに11/19あたりからはほぼ止まっている状態でした。

しかもちょうど、射手座で逆行したばかりの水星と魚座のほぼ止まっている状態の海王星がぴったり90°でしたね。

この魚座海王星は第2ハウスは…「私的なお金」「個人の所有」の場所であり…これは収入に対するごまかしやあやしさを表します。

海王星は金星(お金)の1オクターブ上の星…そして拡大天体(ぼやけるまでの)…ですから、とにかく膨れ上がったお金を、個人的に利用し、あやふやにごまかしていた…という出来事となりますかね。

現在、逆行水星がやんちゃなエネルギーのため、思いっきりその情報が漏れちゃいましたねw

水星が逆行の時のよくある事例としては、「漏れる」ことがあります。

情報とか…水漏れとか…

特に、天体の逆行&順行の近辺は、その天体エネルギーの事象が大きく出たりすると言われますから、このゴーンさんのニュースはとても象徴的なトピックでしたね。

とにかく、天王星とか海王星とか冥王星とか、土星以遠のパワフルな天体が〝動く〟時というのは、何かしらの事象が起こったりしますので、インパクトは大きいかと思います。

面白いですね。

さて、今回の双子座満月ですが、第2ハウスでの双子座満月ですね。

現実的には、自由に自分の能力を限界まで押し広げることについては、その才能や個人収入について、非常に幸運なタイミングです。

この満月のアセンダントは牡羊座逆行天王星と重なり、独創的な独自性を発揮して、魂レベルで、もっとも本質的な懐かしい道に入っていくことの始まり始まり〜を表しています。

そして、天王星の180°反対側で、まだフッレシュな順行エネルギーを纏う、ディセンダント天秤座金星が、強い意志を持って、新たな調和とバランスに突入する人間関係の始まりを示しています。

このチャートのポイントは、そのAC牡羊座逆行天王星 –  DC天秤座金星ラインとTスクエアを形成する第10ハウスの山羊座ベスタでしょう。

私たちは、既存の職業や社会的な地位に傾倒し、支配や規制にひどく執着しており、それが個人の中の強力な頑固さとなって、社会での信念体系が形成されているでしょう。

私たちはこれまで、(魚座の時代の信念体系においては)野心や成功への衝動が動機となって、一生懸命に、一心不乱に働いてきました

その代わり、私たちの本当の才能を発揮できる、自らの〝感性〟は、どこかに置いてきました

独創的な独自性を発揮して、魂レベルでもっとも本質的な懐かしい道に入り、自由に自分の能力を押し広げ、その才能で収入を獲得する…

その幸運な流れにサポートを受けるためには、これまで断固として傾倒していたキャリアの、その損失の、とてつもない恐怖を超えていくことが、もれなくバリューセットで付いてきます。

その大なり小なりの痛みと恐れを超えていかなくては、水瓶座の時代の生き方(社会性・収入・暮らし・理想の人生・本当の自己での成功)には至れないんですね。

ここで一言お伝えしますが、世間の多くの人は気持ちいい系?スピリチュアルを求めているようですが、それと私の見解は大きくかけ離れています。

ちなみに、私は天秤座29°冥王星に初期度数の蠍座逆行土星がコンジャンクションです♪

なので、すべてのスピリチュアルや権威を徹底的に疑いますw

話は戻り、今回の第10ハウスはとてもエグいのです…

冥王星・リリス・ベスタ・ドラゴンテイル…それらすべてが社会生活を表す山羊座です

面白いことに、社会性の大なり小なりの痛みと恐れを超えていくことは、これはどんな分野でも現在どんなに成功されている方にも当てはまるテーマです。(ゴーンさんがいい例ですw)

なぜなら私たちは、スピリットの道と現実生活が分離している次元に生きているから…

エゴと魂の二重支配の衝動と欲求に生きているから…ということがいえます。

私たちが、この山羊座的な社会という地球の表舞台で、タマ(魂)入りを経験するのが、水瓶座の時代の価値観の生き方です。

これをユニティーといいます。

まさに今は、その過程の真っ最中なのですね。

この満月ラインには、第11ハウス魚座火星がTスクエアです。

自由に自分の能力を限界まで押し広げ、その才能で豊かになっていくことのチャンスと幸運には、真の魂の情熱を、理想に向かって開花させる必要があります

これまた面白いことに、個人だ個性だいっていますが、これは一人で達成することではないのです。

この節目で、新たに力を生むための、絆や関係性の成長と育成に光が増していきます

本当に腹の思いに純粋に素直に生きていれば、その関係性は自然とつながるでしょう。

これは時代が与えたイデオロギーの、世間的に何が善い悪いのお話しではありません。自分のダークサイドにも正直になる必要があります。

満月の反対側の第8ハウスに、大きな冒険とチャレンジ、その成長に伴う繁栄、そしてそれらを引き起こす大チャンスの力を溜め込んでいる、射手座の太陽と木星がいます。

これは決して一人じゃないということになります。

同座する射手座逆行水星が、その変容のための準備&調整を現在実行中です。

個人レベルで、ここら辺で何らかの破壊や断絶、死が起こっても、それは大きな成長と飛躍のステップに入るための出来事でしょう。

気づき、気づいて、学び、精神を成長させることが、この射手座木星&太陽の期間には、とても大切なことです。

どうぞ、どんな状況にいても、自由な選択をされてください。

その責任を結果的に自分で負わざるをえなくなるのが、水瓶座の時代の生き方です。

縛り付けに安心して、守られて生きるのも自由。

可能性を開き、魂の人生に冒険して行くのも自由。

自由な双子座満月です。

◎このタイミングの設置とヒーリングは?

ethical cosmic では、惑星音叉によるサウンドヒーリングを行っています。

ホロスコープと惑星音叉によるヒーリングセッションは、多次元(身体・心・魂)の変容をサポートし、ディスティニー(宿命)の人生をクリエイトするための最高のツールとなります。

◉Jupiter 音叉(木星 音叉)

  • 挑戦と冒険のクリエイト
  • 知恵と理解の拡大
  • 自分を信じる力と人生を好転させるエネルギー
  • 成長のサポート

第8ハウスで射手座に入ったばかりの太陽と共に、射手座木星らしい飛躍と成長のエネルギーをギュンギュンと溜め込んでいます。ここでしっかりと木星のエネルギーにコンタクトして、12/7射手座新月以降の挑戦と冒険に備えましょう。

◉Sun 音叉(太陽 音叉)

  • 創造の源とつながり、創造の欲求とつながる
  • 本来の自分自身を生きるバイタリティー
  • 光の本質とともに自己完成へ導く

第8ハウスで射手座に入ったばかりの太陽は木星と重なります。自己の可能性を新たに広げていくために力を溜め込む時です。12/7射手座新月のスタートに至るまでの自信と勇気を、ここで補充しておきましょう。

※惑星音叉セッションは治療行為ではありません。反応には個人差があります。また作用を確約するものではございません。各々の心身魂の状態により、これらのツールの受け入れが可能でないこともあります。

医療現場で積み重ねた惑星音叉の臨床実績からなる本物の価値を提供いたします。

星々を味方につけて、星々と共に人生を歩まれる方の、すべての可能性のために。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

★来年1月に開催される、The 8 Extraordinary Vessels ~奇経八脈~講座』Dr.Erin Taylor 個人セッションのお申し込みは随時受付中です!

おかげさまで、Dr.Erin Taylorによる惑星音叉 個人セッションは、〝残り3枠〟となりました。

講座も引き続き受け付けていますので、どうぞご興味のある方はご検討くださいませ。

射手座木星期にドンピシャな内容ですので、真理と飛躍的な学びを深めたい方に、ご縁がありますように♪

関連記事