toggle
2018-11-17

最近のこと

こんにちは!

みなさま、エリンのセッションにたくさんのお申込みありがとうございます。
あと残り5枠となりました!

引き続き、講座も募集中ですYO!
★「The 8 Extraordinary Vessels ~奇経八脈~」講座
奇経八脈について

さて、今日は、久しぶりに日記みたいな感じで、オーガナイズについてつらつらと書いてみたいなーと思いますですよ。たまにはいいですよね?(うん、いいよ!じぶんでOKを出す(笑))

さて、日本でエリンのクラスを開催することになったきっかけから。それは今年5月(遥か昔のように感じる…)にカナダで行われたAcutonicsのワークショップでのことです。カナダで行われたエリンの奇経八脈クラス「~MAGUNUS OPUS~ THE 8 EXTRAORDINARY VESSELS: The Philosopher’s Stone」(3日間)がほんとうに、素晴らしくって。みんな涙しながら、夢中になってエリンのクラスを聞いていました。奇経八脈がどれだけパワフルで、わたしたちの感情と星々に密接につながっているかということ。そして感情はエネルギーであり、感情(水)を通じて、新しい物の見方を得ることができるということ。つまり奇経八脈・感情は、再生へと導きく錬金術であるということです。

そのとき、参加者のなかにエリンを日本に召喚できないかという声があったので、まあエリンに聞くだけ聞いてみようというような感じで「エリンに日本に来てクラスを開催できないか?」と質問したことがきっかけです。その後、エリンとイタリアと京都で会って、ワークショップについてたくさん話しました。ただ、オーガナイズをすることについて、まだ決心がついてなくて、エリンにも「オーガナイズをしたいかどうか、わからない」と伝えてはいました(笑)だって、ワークショップのオーガナイズ、めちゃくちゃたいへんで、もうワークショップのことで、洋一さんとは数えきれないほど議論という名のケンカもして「もー二度とオーガナイズはしない!」と何度思ったことでしょうか(笑)それもこれも、ワークショップが参加者のみなさんにとって素晴らしいものになるようにという想いがあってのことだったんですが、それでも、海外でのワークショップなんて初めてのことだったし、もうそれはそれはいろいろありました(何度大泣きしたことか・・・笑)。

ただ、出産(一度も出産をしたことはないけど…)と同じように、赤ちゃんを産み育てると、子どもがあまりに素晴らしくてと出産痛みを忘れるように(オキシトシンの影響もあり)、カナダのワークショップが「あーたのしかった!」で終えられたこともあり、その大変さをすっかり忘れちゃって(わたしもオキシトシンがかなり出たのかも?)、またオーガナイズをやっているわたしです(もちろん洋一さんのサポートがあるからやっているのですが)。ただ、先月、受けたIHセッションでも「もう二度としないと思っていたから、オーガナイズをすることに抵抗がある。エリンのことはもちろん大好きで、一緒に仕事ができることはうれしいけど」と相談したところ、「エリンが好きだからというのはもちろんあるけど、エリンが伝える叡智が大切で、それをみんなに伝えたいと思っているようよ」と言われ、なるほどなーと思ったわけです。

そして、いよいよエリンが日本に来るタイミングが来ているなと感じています。エリンも日本に対して特別な想いもあって、9月に夢見のワークショップを受けるために来日した際には、品川から京都に向かう新幹線のなかから見える景色を見て、「自分にとってどれだけ日本が特別か、世界中いろいろ旅したけど、一番落ち着く」と言っていました(なんと感動して泣いてしまったそう。かわいいエリン)。

わたしって、基本的になにかをやりたい・したいっていう気持ちが薄くって来たものに対して「やるか・やらないか」しかないです。ただし、その来たものはわたしが見たい世界につながっているということに、だんだんと気が付いてきました。だからある意味、もう流されるがまま(笑)もちろん、それをやったらおもしろいか!というのもあるんですが、たいていは「勇気を出す」ことが付いてくるものばかり。この「勇気を出す」ってことを、わたしはとっても大切にしています。

とにもかくにも、電車は出発してしまいました!どんな景色が見られるのかな~、たのしみです。

少し話は変わって、わたしはゆるーい、まあままガールでもありまして「元とんとごぶさたガール」でもあるんですが(笑)、毎週購読している声のメルマガ「服部みれいのすきにいわせてッ!」の大ファンでして、毎週洋一さんと欠かさずたのしみに聞いています。で、先週水曜日に配信された声のメルマガが最高に深い内容で、みれいさんがおっしゃっていたのが、これ。

――――

・今、地球の周波数がすっごく上がっていて、自分の周波数がなににあっているかで、自分がなにを見るかを決めている。起きている現実は、自分がこのフィルムの映像を見せているだけ。

・地球は、パラレルワールド化していて、自分が思っている世界に行けるらしい。「悲しみ・苦しみ、努力しないと、がんばらないとできないという世界」と「思ったらなる世界」

――――

わたしも、もちろん見たくない現実というフィルムの映像もあります。わたしにできることは注意深く周波数を上げていくことしかないんですよね。
そして常に自分に問うていきたいと思います、「わたしはどんな世界が見たいのか?」ということを。

周波数を上げるほうほうはいくらでもあるし、人それぞれ合うもの合わないものあると思います。が、が、が、わたしの場合は、やっぱり音叉とIHなので、洋一さんにセッションやってもらわなきゃ!って、最近、洋一さんは占星術クラスの準備で大忙しで、ぜんぜん構ってくれません(涙)

あなたは、どんな世界を見たいですか?

きょうこ

関連記事