toggle
2018-06-27

山羊座満月『コツコツやり続ける, 自己存在の土台の再構築…再構築…再構築…』魂の進化のために…

2018.6.28 13:53 山羊座 満月

山羊座満月です〜

この満月、山羊座の満月域の月に思いっきり山羊座逆行土星が乗っかっています。

今年は各々の地固めのための自己鍛錬の年ですが、それはこの世に生きる上での基盤・基礎を再構築するための自己鍛錬という一年間でもあります。

簡単にいってしまえば、基礎編成の年です。

要は、基礎編成のための基礎工事が始まる年だということです。

なんだかいろんな言葉であーだこーだお伝えしていますが、

とにかく、どんな人であっても今までのさまざまな基盤・基礎が工事され、新しくなると思っていただければよいかなと思います。

嫌なイメージを持つ方もおられるかもしれませんが、そんなことまったくなくて、世の中を生きる上での各自の人生の遷宮年のファーストイヤーだと思っていただければ、たぶんワクワクするかと思います。

遷宮ですよ、遷宮!

(少なくとも私はワクワクしますが、。)

細かくいえば、今までの人生が仮遷宮期間これからの人生が本遷宮です。

そういう意味では、現時点での人生の真の基盤はまだ完成されていないということになりますかね。

厳密にいえば、2020年以降、2023年以降の基盤はまだ完成されていないといってもよいでしょう。

これが山羊座土星と山羊座冥王星の真意です。

そして、このタイミングでもろに、各自の基盤・基礎再構築のための、その地固めのための目標や課題に向かって、各自の能力を実際的に発揮していくタイミングとなっています。

◎基盤・基礎再構築における核たる要因

さて、今回の山羊座満月ですが、非常にディープなテーマが眠っています。

ICに重なる水瓶座サウスノード(ドラゴンテイル)と、前日に逆行を始めた今年スーパーマーズをともなう火星なのですが、

このタイミングで実に今年の進化成長的火星テーマをがっつりロックオンしてきました。

※今年の進化成長的火星テーマはこちらhttps://ethicalcosmic.com/2018/06/25/supermars-year/

これは、はっきりいってしまうと今生のレベルのみで語ってはいけないものなのですが、各自の魂の過去生に起因するものが主です。

それは各自の魂が、度重なる転生によって特に傷ついてきた部分でもありますし、それによって今生で表出してくる傷ついた自我意識からくるものでもあります。

そしてそれは、「集団の中でのアニムス(無意識的な男性性)の形成が、感情の分離や、統合しきれない感情の思いからなされている」ということに根本原因があるということです。

わかりやすくいえば「人生の中で対外的に振る舞う個人において、感情の分離や、統合しきれない感情の思いを持っている」ということです。

これは各々の過去生にまつわることで、まさに今、感情の分離や、統合しきれない感情の思いがハートにフォーカスされているという意味になります。

これ、ディープ読みしているので、顕在意識でピンとくる人はほとんどいないかもしれないでしょうが。

とにかく結論を言うと、

これまでの人生において対外的に自己を発信して(見せて)いくのに、本来の感情(ハート)と分離した自己を発信して(見せて)いたということがいえます。

私たちは、過去の幾度とあった転生において、その旅路において、とても心に傷を負い、自分では抱えきれない感情を背負ってしまったのです。

そして本来のハートからの分離という心の傷を負い、本当の自分というものを対外的に発信できなくなってしまったのです。

そして今生で自身のイニシアチブが持てなくなった…

それは個を認識する(私のハートを感じる)といった能力を結果的に失った経験だったかもしれません。

いつの時代かはわかりませんが、思いっきり遡った魂のルーツのお話しです。

地球上の時代かもしれませんし、地球上でない時代のことかもしれませんし、とにかくその魂のメモリーにかかわるスートーリーが今回のホロスコープで表されています。

実感できる人います??

そんなこんなで今回の満月は、その自己の魂の傷が、自分自身そのものへの苦手意識やトラウマとして表されています

そして、その「自分そのものへの苦手意識やトラウマをしっかりと癒し、自己改革(革命)によって完全な自己へと導いていく必要がある」ということが示されています。

この自分自身そのものへの苦手意識やトラウマは牡羊座キロンが担っているのですが、今回の満月ラインと強力につながっています。

本来の感情(ハート)との分離や統合しきれない感情の思いを癒し、そのヒーリングを強化することによって、本来のハートの基礎・基盤が飛躍的な成長を迎え、安心と信頼を取り戻す。さらに人生における対外的な自己発信の基礎・基盤も確固たる堅固なものとして再構築化されることになるということです。

水瓶座火星・蠍座木星・山羊座土星・魚座海王星・山羊座冥王星、これだけ多くの星々が逆行している(過去に起因する)意味がここにあります。

私たちは過去を清算しない限り、黄金の未来を迎えることはできないのです。

アルケミストたちはそれをよ〜く理解しているのです。

そしてどうか女神たちの絶大なるサポートを感じてください。

セレス・ヴェスタ・ジュノーの大三角。

彼女たちは、自己完成へ向かっての私たちのまだ未発達な成長をサポートし、実際的な現実化のための実体験に飛びこもうとするエネルギーをサポートし、勇敢なパイオニア精神を富につなげる信頼関係をサポートしています。

天を信じ、自分を信じ、人を信じ、

そして事に当たってください。

個の時代はこれからが本番です!!!

キリストの時代(魚座の時代)の最終局面は、「復活」のアーキタイプを自らが体現することです!!

ぜひまずは自分を復活させるために愛を注いでください!

私たちは愛の価値観の転換が必要です。

およそ2,000年余の信念体系の転換です!

まさに今、それをやるのです〜!!!!!!!!!!!!

もうお次は日蝕、蟹座の日蝕(新月)です!!!

今年はこの愛(蟹座)の日蝕から、蝕のスーパーゾーン!?! に突入していきます。

そろそろ星々もアクセル全開です!

◎具体的アクションのテーマ

この満月では山羊座月&土星が第3 ハウスで示されています。

これは自己のコミュニケーション能力をしっかりと鍛錬することが大事です。

そしてこれまで書いたテーマに準じてくることですが、コミュニケーションにおける今までの自分の決まり、コミュニケーションにおける今までの自分の規範意識、コミュニケーションにおける今までの自分の常識性、コミュニケーションにおける今までの自分の責任感、これらの再編が必要になってきます。

それはこれまでの自分が「私の自己表現はこうであるべき」「こういう私の発信の仕方でなければならない」と思っていたコミュニケーションスタイルのバージョンをアップデートさせるということです。

このテーマは一度の勇気で一回挑戦、はい!終わり〜なんてものでなく、非常に時間をかけて取り組むもので、時間をかけて対外的な自分発信のコミュニケーションスタイルをアップデートさせていくことが肝心です。

現代人は何の分野でも対処療法に慣れ過ぎているので、この時間をかけるという土星力の発揮の仕方をなかなかものにできません。

すべての物質世界の法則は土星にありと言い切れるぐらい物質世界のルールをつかさどっているのが土星です。

よく、「そんなこと言ったってすぐにフィーバーする人がいるじゃないか!」

「すぐに結果が出ることだってあるじゃないか!」

と言われたりしますが、

それは局所的な考え方で、全体性を捉えた考え方ではないです。

質が違ってくるということです。いにしえの質が。

いくらでっかくフィーバーしても、いくらでっかく結果が出ても、いくら派手に魅了しても、それは永続性がなければ一時的なものです。

時間がたてば、ただの流行扱いになるのです。

どんなに大げさに華やいでも、それはパチスロ扱いとなります。

要は、何発屋? で終わってしまうのです。

土星の真の力は、堅固さからなる永続的な基盤・基礎

この物質次元で永続的に続く、崩れない城です。

土星の神クロノスは、なんてったって巨神族ティーターン神族の長ですから、数発当て込みました芸人みたいに、そう簡単にはその地位は崩れません。

現代人は目先の栄光にとらわれ過ぎます。

結果を早く求めすぎるのです。

私は占星術分野よりも長く健康に携わっている仕事をしていますので、これを患者さんに口酸っぱく言います。

これは産業革命以降の染み付いた還元思想のカルマです。

皆、トリックを好むのです。

本物の役割や地位(結果)はトリックではないのです。ブームでもないのです。

私たちは本物の力(永続する法則)というものに盲目になってしまったのでしょうか。

なぜ確固たる永続性を求めないのでしょうか。

これではいつまでたっても個人(本物)を解放することはできません。

そのための自己鍛錬であり、時間をかけることであり、堅実さということなのです。

結局熱くなってしまったので話を戻しますが、

とにかく時間をかけて対外的な自分発信のコミュニケーションスタイルを、今までの自分常識をアップデートさせてください。

それが大変容の鍵です(山羊座冥王星)。

あとは、時間をかける学び、時間がかかる学びが大切でしょう。

いにしえの叡智とか、歴史的な学問とか(占星術もそうですね)、伝統的なものの学びしっかりとした物理的な理論肉体や物の法則など…

とにかく、さらっと終わらない、すぐには学び取れない学びということが関係してきます。

こういったことに強力にこだわって、集中して学びとっていくことが非常にプラスになります。

これが人生の変容にともなう確固たる基盤・基礎、そして本当の自分からなる永続的な基盤・基礎(役割と地位と豊かさと富)へと誘うのです。

どうか魂の選択を進めてみてください。

そして、どこかで「私はこうなった=!!」って、熱くシェアしてくれたら嬉しいなと思います。

共に進化しましょう!

なにせ、宇宙がそうであるからです。

今現在、自己の中にある多くの価値観の十字架に縛られ、行動できない状態が生まれているかもしれませんが、生き方の普遍的な価値を追求することに、ぜひ頑固に集中してみてください。

それはすべての価値観を包括する新たな一つの価値を創り出すということです。

素晴らしいクリエイションです!

幸運を祈ります!!!

関連記事