toggle
2018-06-14

双子座新月『自分にとって大切なもの、その重要な可能性を始める』

2018.6.14 4:43 双子座新月

まず、sugiyamayoichi.comをご覧くださった皆さま、これまでありがとうございました。

この双子座新月のお知らせから、こちらの「ethicalcosmic.com」のサイトにブログを引越ししますので、今まで通りのAstrology情報はこちらで発信していきます。

sugiyamayoichi.comはぼちぼち夏頃までには閉鎖していきますので、ブックマークなどをされていた方は、こちらの新しいサイトURLを改めてご登録くださいますよう、よろしくお願いいたします。

また、今後はパートナーの小森谷京子とサウンドヒーリングのセッションや日々のこと、ウェルビーイングな生き方の提案、ご協力いただいているhealing sweetsさんの最高の手作り癒しのスイーツ販売、オススメ食品の販売、その他もろもろの紹介などなど…

『ethical cosmic』の活動として、今までの人生の経験と蓄積とワクワクとジャーニーを新たに発信していくことになります!

(ようやく自分のやっていることをまとめました;)

幅広く?且つ、専門的なところでディープにやっていますので(蠍座土星&乙女座土星コンビ)、ご興味のある方はどうぞ今後ともお付き合いくださいませ。

実は昨年の双子座新月からスタートし、とりあえず継続してみようと思って始めた個人ブログなのですが、なんとか1年間の新月満月情報などは発信できましたかね。

私は10ハウス双子座の月なので、かなり飽きっぽいのですが、伝達する役割ということで、よくもまあ1年間も続いたなぁと。

これもテイル山羊座効果か!?みたいな。

今まではとりあえず1年間のお試し期間ということでしたが、モード的にはこれから本番って感じですかね。(今さら!?)

とにかく、今後も星々の情報の発信は続けていきますが、あとはその他のこともぼちぼち書いていこうかなと思っています。

引き続きお付き合いいただける方は、『ethical cosmic』の活動として、よろしくお願いいたします☆

さて、今回の双子座新月ですが、

このタイミング、結構重要かなと思っています。

たぶん前回の射手座満月で、何かしらの「気づき」を得たはずなのですが、

拡大天体の水のグランドトライン(大三角)ができていたので、四方八方にすごく感情が動いた中で、精神性の成長や、気づき、何かしらの理解の深まりが起こったはずです。

そして今回の双子座新月で、それを「個人レベルでどう表現していくか」が始まります。

射手座満月で得た気づきというか、理解の深まりというか、直観というか、真理への悟りは、ある意味普遍的で、本質的なものでした。

これを、個人のマインドに落とし込んでいくと、いろいろなパターンの理解の回路が生まれ、表現方法や言葉の使い方に多様性が生まれていきます。

そして射手座満月の「気づき」のエッセンスを抽出しつつも、それを個人という媒体に落とし込んだ中で、この今から自分らしさをどう表現するか

そういった意味での、コミュニケーション方法、自己表現能力、発信の仕方といった双子座分野でのスタートが始まっていきます。

実際に、牡羊座&獅子座といった火のサインの天体が絡んだ小三角アスペクトで、双子座新月が表現力の中心となっているので、直観や気づきを自分なりに表現(コミュニケート)することに生産性が増していく配置です。

少し踏み込んだ話しをすると、獅子座セレスと牡羊座ジュノーからくる直観というか、クリエイティビティーなので、皆さんそれぞれに眠っている女性性の側面の部分の自己表現になっていきます。

コミュニケーションとして発揮する、まだ開発されていない未発達なクリエイティビティー(自分の誇り)と、未来への理想に向かって、新しいことに飛び込む開拓的なリレーションシップ(自由と独立の精神)

そこが鍵を握っています。

そしてなぜこのタイミングが重要と言ったかというと、アセンダントに重なる新月だからです。

ものすごくスタート感、始まり感が強いということですね。

個人の能力を限界まで外界に押し広げるという意味で、セレスとジュノーの力を引き出しつつも、興味のあることにチャレンジすることに、とてもフィットしています。

ここはもう理屈ではないので、腹(丹田)とハート(胸)によ〜く伺いを立てて、いろんなことの優先順位を決められるとよいかなと思います。

だいたい何かをやるにしても、お金のことが一番ネックになってくるかと思うのですが、第2ハウスに獅子座ドラゴンヘッドと、同日6:55には獅子座にイングレスする蟹座を去ろうとしている金星がありますので、

しっかりと勇気と情熱を持って、自分のパッションを演出していれば、お金については縁によって勝手に導かれるという感じでしょうかね。

獅子座は心臓を表しますが、ハートをクリエイトすることでお金がついてくるということですね。

ハートクリエイトの先の、結果としてのお金なので、結局、ハートクリエイトに勇気と自信とプライドが育めないと、既存の循環に執着する(脳主体生活)というジレンマになるかと思います。

面白いことに、ドラゴンヘッドと真反対のドラゴンテイルが火星と重なり、執着の場所にいますから、男性性(理屈や条件)を主体として執着していると、お金に関する発展性を伴わないということになります。

理屈や条件に従わないで何ができるんだ!?というつっこみが聞こえてきそうですが、

それは典型的な極性思考の考え方なので、要は、主体はハートクリエイト(女性性)、その次に理屈と条件(男性性)。こういう順番(主従関係)です。

何というか、こういう時代は、感性をいかに強かに生きれるかということが大切かな〜と思うんですよね。

だいたいの人は、大人としてしっかり認められるようになるためにって、感性のところをものすごく拘束していたりするのですよね、。

そして、このタイミングでは是非、理想のキャリアのビジョンを掲げてみてください。

これは第10ハウス魚座海王星ですが、

別の言い方をすると、職業において、魂の実現に伴うビジョンを掲げてみるということです。

やはりこれは、真に望むことこそが、仕事となり、社会的看板となり、社会的地位となり、社会での自分の役割となり得るという、これからの時代の流れですね。

星は完全にそのストーリーをサポートしていますので、あとは時間の問題なのですが、人はいきなり変われないので、時に対する準備というものが必要ですよね。

といっても、風の時代はもう間もなくですね!

魚座の時代の生きかたをするもよし、水瓶座の時代の生き方にシフトチェンジするもよし、すべては自由意志に託されています。

すべては選択ですね。

ただ、後悔だけはしたくないと皆さんおっしゃいますから、

それなら恐怖を信頼に変えて、あまり考え込まずに、一歩足を踏み出してみてくださいね。

でないと自信は培えません。

第7ハウスの山羊座逆行土星が、しっかりと内観しながら表社会で一歩一歩着実に進めと伝えてくれています。

そして射手座の逆行ベスタが発展と飛躍のための冒険心とチャレンジ精神の灯火を、内側から湧きださせようとしてくれてます。

またちょうどこの新月から5日後の6月19日に、現在逆行中のベスタが地球に最接近するタイミングがやってきますが、

ベスタは5.3等級ほどの明るさとなるそうですが、この時期、肉眼で見える星々の天体観測にももってこいの時期となりそうです。

ベスタが6月20日に天空のいて座で衝(太陽-地球-ベスタが一直線に並ぶ)となるので、6月20日の午前0時には南の空を見上げると、土星、そして隣にベスタが見える格好となります。

日本は梅雨時期のため空模様が心配ですが、今回は空の条件が良ければ小惑星ベスタも肉眼で見えるほど明るいということなので、双眼鏡があれば尚良いですね。

さらに土星の左方向に火星、土星の右方向にさそり座のアンタレス、そのさらに右方向に木星が輝いて見えるので、是非お時間がある方は、20日の深夜は天を見上げての星々のインスタレーションをオススメします!

その方法としては、バラバラになった女性性の火(直観や精神性)の部分を取り戻して、発現させるというインテンションで行うとよいでしょう。

現在進行形のキラウエア火山のペレのエネルギーを思い浮かべながらでもよいかと思いますが、あくまで女性性の火の部分です。

真南を向いてベスタ、その間反対(ブラジル側)に太陽があるので、女性性の火のエネルギーを、自己実現の光明に注入するかのように行うとよさそうですね。

ベスタの音叉があるのですが、この音があるとまあなんとも最高なんですけどね…

19日夜に、海王星が逆行を開始するためのステーション(留)状態のジャストとなるので、これは潜在意識と集合意識、そして魂の思いにグングン没入していけます。

この影響をポジティブに取り込むためにも、20日深夜は、輝かしい理想に対するビジュアライゼーションをするのに素晴らしいタイミングとなるかと思います。

新月のお話しに戻りますが、前回の射手座満月同様、水のグランドトライン(大三角)が形成されています。

魚座の海王星、蠍座の木星、そして蟹座の金星に変わってパラス・アテナです。この流れ、まるでメノラー誕生のストーリーを顧みるかのような展開ですが、

この魂の理想の発展と拡大は、安心感という心の基盤がありきで発展、拡大していくという意味を持ちます。

その安心のスペース作りということに知的創造性を用いるということが結構大きなテーマです。

これは今このタイミングの大切な主体性として持つテーマですね。

これは広義の意味では、自分の心でよしと思えるしっかりとした基盤作りや集団作りに対して知的にアプローチしつつも、ハート(魂・愛)のクリエイションを行うということです。

これは天王星牡牛座チャート解説でもトピックにしたことですが、細かい言い方をすると、まず、家(または活動する基礎の場)を創造的に演出してみることそこを安心できる場やスペースとして、飾りや芸術を用いて洗練させること。などです。

そこに発展と拡大の鍵が眠っているということですね。

これはクリエイションの場での蠍座バーテックス&木星も効いてきますので、非常に大きな変容が強化されることになりそうです。

最近はちょこちょこサビアンも確認していると洞察が深まるのですが、

今回の双子座新月のサビアンシンボルは、「木の高いところにある巣の中の三羽の雛」です。

生き方を体系化・構造化(木)し、なおかつ、重要な可能性(雛)を育成するという新月ということ。

理想を高々と掲げ、安心の場から、クリエイトする

三羽の雛、「3」は「創造」の数字。

双子座は「3」という数字でも表されます。

そして、アセンダントで輝く双子座新月。

素晴らしいスタートの新月ですね。

【2018夏至チャート解説☆〈6月21日Zoomオンライン講座〉】のご案内

陽の極み、間もなく夏至の節目です!

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

もうそろそろ夏至が迫ってまいりました。

すでに春分から4分の1が経過しようとしています。

 新しい1年のスタートである春分は種まきの時期です。

そして夏至の節目で、春分から始まった流れを内部から成長させ、膨らませる時期となります。

これは秋分の収穫に向けて、発展のための〝次なる選択と決断〟というタイミングとなります。

物事を次なるステップへと導いていく時節です。

夏至は太陽が蟹座に入宮する日であり、北半球では1年で一番昼が長くなり、夜が短くなるといわれて います。

太陽の力が最も強まり、陽の氣が極まる時です。 

その陽氣を浴びて、自然界の植物たちの生命力も強まります。

この時期は草木花々もとても美しく、元氣に育っていきます。

夏至は、ケルトの魔女たちにとっては特別な日のようで、夏至の前夜に摘んだ薬草はもっとも効き目が強いとされ、特別なパワーが宿ると信じられていました。

この薬草はのちに魔除けのハーブとなって利用されたり、植物マジックを使った願掛けにも用いられたとか。

ホロスコープの夏至チャートは、秋分までを支配する天空のカレンダー(天の計画表)となり、夏至から3ヶ月 間の私たちの羅針盤となります。

この夏至チャートによって、小宇宙である私たちの方向性も示されることになります。

今年の夏至チャートは、はたしてどんなことになっているのでしょうか!?!?♪♪

夏至チャートをもとに秋分までの計画を立ててみましょう !!

6月21日夏至のホロスコープチャート解説をご案内いたします。

……………………………………………………

2018夏至チャート解説 ZOOMオンライン講座のご案内

日時: 2018年6月21日(木) PM20:00〜21:00

料金: 5,000円

場所: Anywhere!!

講師: ウェルビーイングクリエイター 杉山洋一

内容: 2018年6月21日の夏至ホロスコープチャート解説をZOOMオンライン動画で行います。(レポート付き)

◉当日の視聴ができなくても、4日以内のYou Tube 動画視聴が可能です。(お申し込みの方全員に動画を送ります)

支払方法: ゆうちょ口座/ペイパル(別途228円の手数料がかかります)

 申し込み方法: ethical.cosmic@gmail.com まで

メールにて、件名:「2018夏至ZOOM解説」、本文に、お名前(フルネーム)/レポートとZOOMのIDを受け取るメールアドレス(YouTube動画視聴にはGmailアカウントが必要です)/ご希望の支払方法/を明記してお知らせください。後ほど支払詳細をお知らせいたします。

※ZOOMリアルタイムオンライン講座について

アカウント作成不要!(事前のアプリケーションのインストールのみでOK

接続方法は送られてくるIDを入力するだけ!

PC、スマホ、タブレットから接続可能(3G回線でも繋がりますがご契約の3G通信料はかかります

安定的な接続による音質と画質

インターネット環境があれば国内国外問わずどこからでも視聴可能

お家で楽々、自分の時間を無駄にせずにサックと情報が得られます

・忙しい現代人の時間の使い方や、双方のメリットにおいて非常に有効なツールとなります

……………………………………………………

 

関連記事